logo tips
表面実装の能力

SMTとは何か?

SMTの正式名称は、Surface Mount Technology(表面実装技術)です。またSMTは、基板、部品及び部品を実装する技術全般を指します。良好な結果と効率の高さから、SMTは部品実装プロセスの主要な方法です。

部品実装


過去には、主に穴挿入部品を実装するためにスルーホールを使用していました。しかし、SMTは表面のパッドに直接はんだリフローする方法で、以前の穴を使う実装方法を置き換えました。そして今では、コンピュータ、電気通信、スマートフォン、家電製品などのすべての電子産業界で、SMT実装技術で製造された基板が普通に見られます。SMT実装の一般的なプロセスは、はんだペースト印刷、部品マウント、リフローはんだ付け、AOI(画像検査機)、またはX線検査があります。 

 SMT実装


SMT実装のメリット

● 小型軽量  

SMT技術を使用して基板に部品実装することで、基板の寸法と重量を減らすのに役立ちます。この方法によって、限られたスペースに、より多くの部品を配置することができ、コンパクトな設計と優れた性能を実現することができます。

● 高い信頼性   

試作で回路が確定された後、SMT実装工程全体が高精度な装置でほぼ自動化され、手作業によるミスを最小限に抑えることができます。自動化により、SMT技術は基板の信頼性と安定性を保証します。

● コスト削減  

SMTは通常、自動化された装置で実現されます。装置の導入には高額な先行投資が必要ですが、自動化によって、生産効率を大幅に向上し、SMT生産工程での手作業を減らし、長期的に人件費の削減に役立ちます。また、スルーホール実装よりも使用する材料が少なく、コストも削減されます。

基板実装


PCBGOGOのSMT実装能力

PCBGOGOは、完全にコンピュータ化された量産のためのSMTラインを持っています。小ロットの注文、試作品、複雑な部品については手はんだも可能です。私たちは、FR-4基板、アルミ基板、フレキシブル基板リジッドフレキ基板など、多くの基板種類の実装に対応致します。SMT実装以外でも、BGA実装、スルーホール実装、および混合実装などの他の実装も可能です。SMTを発注する際には、以下のファイルをご用意ください。ガーバーファイル (基板製造に使用)、BOM (部品表)ファイル、座標ファイル。


PCBGOGOにはSMTオーダーのターンキーサービスを提供する専門チームがあります。 当社のエンジニアは基板製造とSMT基板試作の両方に精通しています。部品支給で有っても、私たちが部品購入する場合でも、すべての部品とSMTプロセスを厳重に検査し、あなたの設計とご要求に対応致します。


1営業日以内見積書を提供

 SMT実装 - PCBGOGO