logo tips
モ****ルフィ
どのように簡単に回路基板を作ることができますか
1885 1 Feb 27.2019, 10:08:54
①手書きによるマスキング方法

1、方眼紙に回路図に従ってパターンを書く。この時の大きさは1:1で、実際の部品の大きさで書きます。

2、銅張積層板 (ネットで購入することができます) は、必要なサイズにカットし、スポンジに中性洗剤を付けて、水で綺麗にすすぎます。酸化場所がある場合は、非常に細かいサンドペーパーで研磨します。

3、銅張積層板にカーボン紙と方眼紙を引き、上からなぞり銅面にパターンを写して行きます。

4、油性マジックで銅面に写ったパターンをなぞり、パターンを形成します。ランドは、穴を開ける事を考慮して、丸く書きます。

5、マジックが完全に乾燥した後、可能な限りまっすぐに、ラインをトリミングするためにナイフを使用しています。

6、塩化第二鉄を(ネットで購入することができます)を温水で希釈し、水温約40度で、耐腐食性容器に入れ、マジックを自然乾燥した基板を沈めます。竹箸を使って優しく振って、銅の腐食を早めます。マジックで塗っていない部分の銅部分が完全に無くなったら、水ですすぎます。

7、基板上のマジックを、エタノールやマニュキュア除光液で取ります。細いパターンなどは、剥がれないように注意します。その後、卓上ドリルなどで、φ0.6~1.0mm程の穴を開けます。

8、フラックスを全面に塗って、銅面の酸化を防止します。

②ナイフ彫刻法
上記、1、2、のステップを行い、銅張積層板に粘着性の透明テープを張ります。3、のステップを行い、パターンをテープに写します。

定規とカッターナイフを使い、テープの余分な部分をカットし、彫刻していきます。細かいところはピンセットで剥がします。

銅張積層板とテープがしっかり密着している事を確認し、6、以降の手順を行います。
  • header
  • header
  • 私のレビュー(1)
写真をアップロードする:写真は1枚だけアップロードできます。アップロードできるサイズは2MBまでとなります。アップロード可能なデータはJPG、JPEG、GIF、PNG、BMPです。
閲覧
確認
header
****

Feb 23.2020, 06:46:42

30年くらい前は2:1の大きさのフィルムにテーピングと言ってパターンを専用のテープで貼っていました。マジックなどを使わないのは濃淡が発生すると、製造時にパターンが切れてしまうからです。

このテーピングをプリンターで出力するようになったのが今の製造方法です。データはCADで作ります。データはガーバデータと言われます。

ガーバデータを作るだけのPCBCADもありますし、回路図を作って結線情報をPCBCADに渡して結線ミスを無くすCADもあります。

昔はこうしたCADは100万円単位でしたが、20年くらい前から30万程度で買えるようになり、今では無料のCADがあります。

「PCBCAD」で検索してみてはいかがでしょうか。


「簡単に基板を作る」という意味でエッチングを含めた自作手段を取る方は趣味でやってみたいという程度で現実的には工場に発注したほうが簡単です。

自分でエッチングする場合、両面基板を作るのは大変ですし、廃液の処理などを考えると工場に任せたほうが環境に優しいです。

回答

確認
記事を書く
人気のキーワード